【食べ比べ】サニーサイドのカレーパンとクリームパン

先日、箕面市にある彩都なないろ公園へ行ってきたのですが、その際サニーサイドというお店でパンを買ってお昼にしました。
カレーパンとクリームパンが美味しいという口コミを読んでいたので食べ比べをしてみました。お相手はファミマ・ザ・パンシリーズ。クリームパンは8日で220万個売れたらしいですね。

サニーサイドについて

サニーサイドは、1976年に南千里で創業したパン屋さんです。箕面や高槻、宝塚などに7店舗お店がある様です。北摂から京阪神の割と閑静なエリアが多いですね。僕が行ったここ小野原店は2号店の様です。

サニーサイドのこだわり

ホームページによると、焼きたて、揚げたて、作りたてにこだわっているとのこと。カレーパンは少量ずつ揚げることによって、揚げたてを味わえる様にしているらしい。

またフィリングは自家製にこだわっている様です。手作りの味が楽しめますね。それと、具だくさんにもこだわっているとのこと。ひと口目から手作りフィリングが楽しめるとは嬉しいですね。

カレーパン

サニーサイドのとろ~り自家製牛肉カレーパン

揚げたてという点を考慮しないといけないけど、外はカリッとしていてとても香ばしい。カレーには牛肉のかたまりが入っており、ジューシー。

ファミマ・ザ・カレーパン

具はわずかな牛肉が感じれるのみだったが、カレー自体はスパイスが効いておりなかなか美味しい。パック商品なので当然だが、カリッとした食感はない。ちょっと油っぽい味がした。また今度トースターで焼いてから食べてみたいな。

クリームパン

サニーサイドのクリームパン

パン生地はさくっとして美味しい。まだ温かかったからかな?クリームは割とさら~とした感じでした。

ファミマ・ザ・クリームパン

パン屋さんのまだ温かいクリームパンと比べると、パン生地がどうしてもパサパサに感じてしまいます。クリームは割と濃厚で美味しかった。

他に買った商品

商品名を失念してしまったのですが。枝豆が練り込んだもっちりタイプの生地にカリカリ昆布がのっていたパンがすごく美味しかった!

ラムレーズンのベーグルも買いましたが、ベーグルならではのモチモチ感があまりなく、パンかベーグルかよく分からない感じでした。

また近くへ行くことがあれば寄ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です