ポリリンホワイトニングをやってみた(1回目ビフォーアフター)

僕は10代の頃に歯磨きをサボったせいでお恥ずかしながら銀歯が9本もあったのですが、CAD/CAM冠という保険が利く白い被せものがあることを知って一念発起。ここ半年くらいかけて全て治療を終わらせました。多くの人からすると普通の感覚かも知れませんが、全て白い歯というのは気持ちが良いですね(笑)

自己イメージも良くなり、もう二度と虫歯になってなるものかということで丁寧に歯を磨く様になりました。歯磨き粉も、市販の安いものではなく歯医者さんの薦める「ライオン チェックアップ」という商品を使い始めました。

前からやってみたかったホワイトニング

さて銀歯の治療が全て終わったらやろうと決めていたこと、それはホワイトニング。やはり歯が白い人は清潔感がありますし、若く見えます。欧米諸国では日本よりも歯に対する意識が高く、アメリカでは「歯がその人の印象を決める」とも言われる様です。

ただ虫歯や銀歯があるのにホワイトニングって何か無理やり背伸びしている感じがします。「いや、お前にはまだ早いわ!」みたいな。ということで、治療が終わった今、気持ちドヤ顔で受けることにした次第です(笑

スーパーポリリンホワイトニング

ホワイトニングにも何種類かあるみたいですが、僕が通っている医院で採用しているのは「スーパーポリリンホワイトニング」という手法です。ホワイトニング効果が大きかったり、歯質を強化してくれたりと、従来のホワイトニングに比べて色々優れている様です。

簡単に言うと、専用ジェルを歯に塗った後に1回9分の照射を行う、というやり方です。3回照射と4回照射がありますが、僕は4回照射を選びました。

ビフォーアフター

ということで早速ビフォー・アフターを撮ってみました。

全体的に少し白くなっている様に思いますが、光の加減でそう見える様な気もします。先生曰く「施術から1-2日で更に白くなりますよ」とのことです。ほんとかな?

更には1週間後には2回目の施術を申し込んでいるので、より変化が感じられる様になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です